交通事情を確認しておこう

MENU

ベトナムの車事情

ベトナムに住むことになると、毎日の移動手段をどうするか考えなければなりません。職場と自宅が近いなら歩いてもいいかもしれませんが時間がかかります。バスなどの公共交通機関を利用することや、自分でバイクや車を運転することを考えましょう。

 

ベトナムはジュネーブ条約に加盟していないため、日本で国際免許を作って持って行っても通用しません。ただし、日本でバイクや自動車の運転免許があれば、ベトナムで手続きをとれば日本人でも利用可能となります。料金は1200円くらいでできますので、現地で車かバイクが手に入りそうでしたら免許証持って行くと便利です。ベトナムの市役所で翻訳を作成してもらうことができ、その後交通局に申請書やパスポートコピーなどと一緒に提出すればOKです。

 

ベトナムの車事情を考えると、車よりもバイクのほうが一般的です。バイクのほうが小回りが利きますし、レンタルバイクもありますので利用しやすいでしょう。ただし、交通ルールは日本ほどしっかりしていないので、運転には十分注意してください。ホーチミンなどの都市部はかなりの交通量になります。バスなどの公共交通機関はあまり時間通りの運行ではありません。毎日の通勤に利用するなら、十分時間に余裕をもって出発することが必要です。