ベトナムで日本人が就いてる仕事

MENU

ベトナムで日本人が働きやす仕事

ベトナムは外国人が働きやすい環境が整っていますが、とくに日本人が活躍しているのはどんな仕事でしょうか。まず、日本人ならではの仕事として、日本食のレストランが挙げられます。和食はベトナム人にも人気があり、ベトナムにも多くの日本料理店が出店しています。寿司などの和食を作れる人や、ラーメン店の求人などもあり、調理師の資格がなくても応募可能な場合が多いので、料理が好きな人はそのスキルを生かすことができます。

 

ベトナムで働くためには英語ができればOKというケースが多いですが、もしベトナム語ができるならそれは大きな武器になります。進出している日系企業で働く日本人でもベトナム語ができる人は少ないものなので、そのため通訳の需要が多くあります。今後も日本とベトナム企業の取引は増えていくと思われますから、語学スキルを磨いておくと良いでしょう。

 

製造業の仕事も多いですが、それだけ日本人の需要が大きいということです。縫製や工業製品、食品などの工場で管理職として働く人が多く、日本で同じような業種で働いた経験がある人なら、ベトナム語ができなくても通訳を介して仕事ができる環境があります。とくに、日本の高いレベルの仕事を教えることができる人は重宝されます。ベトナム人に限ったことではありませんが、東南アジアの労働者は全体としてのんびりした傾向があります。日本人ほどキッチリしていないため、商品の完成度を高く求めないかもしれません。そこをきちんとした基準をクリアできるように指導していくことができる日本人はとても貴重な人材なのです。

 

日系企業が多いことから、日本人相手の営業マンも日本人が多くいます。そのため営業スキルに長けた人もベトナムで活躍できるでしょう。ベトナムの文化と日本人のビジネスマナーの両方を理解している人は、単なる取引相手としてではなく様々な情報交換ができることからありがたい存在となります。もちろん、ベトナム企業に対する営業職もあります。

 

ITや電気工事、建設など特定の専門スキルがある日本人も、ベトナムで重要な仕事を担っています。ITソリューションの導入も含め、インフラ整備にも力が入っている国ですから、国家プロジェクトに関わっている日本人が多くいます。いきなり大企業に就職できる可能性は低いとしても、何か得意とする技術があるならばチャンレジすると良いでしょう。日本では平均的なスキルでも、ベトナムでは大いに役立つケースもあります。

ベトナムで日本人が就いてる仕事記事一覧

ベトナム語を習得することができたら、どんな仕事に役立てることができるのでしょうか。ベトナムでは英語や日本語だけでも就職する機会はありますが、ベトナム語ができると...

≫JAC Recruitment公式サイトベトナムの求人情報を多く掲載している「JACベトナム」では、働きたい日本人に対しての情報も公開されています。実際にどん...

IT分野に力を入れているベトナムには、多くの外国資本のIT企業が参入しています。日系も多く進出していますので、ITスキルがある人は日本企業から探していくと良いで...

多くのビジネスチャンスがあるベトナムでは、たくさんの商社が活動しています。商社が募集しているのは主に営業マンで、大卒で英語ができれば、入社後に商品知識を身につけ...

ベトナムで働く日本人の募集で多いのが製造業で、工場勤務からマネジメント、営業、事務のアシスタント、通訳や経理など、幅広く日本人が活躍しています。日系企業としては...

ベトナムは多くの物流拠点になっており、物流サービスをメインとする企業がたくさんあります。サービスを営業する仕事や、実際の物流拠点となる倉庫の管理運営、購買業務な...

ベトナムでの就職は、専門職に限ったことではありません。都市部ではサービス業の求人もたくさんあり、特別な技術がなくても働ける機会があります。日本人のサービスはレベ...

ベトナムの求人情報を発信したり、人材紹介をしているサイトとして有名なのは「JACベトナム」です。これはベトナムで実際に働いている人たちのインターン日記で、生活の...